縄跳び技「サテライト」を成功させるためのステップ。練習手順やコツを紹介します。

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんこと、藤沢祥太朗です。

「サテライト(SSO)」は、横に2回振ってから前とびをする少し変わった技です。
サテライト成功に向けての手順を紹介します。



〔スポンサーリンク〕

サテライト(SSO)とは?

横に2回振ってから前とびを、三重とびのリズムで行う技です。
見た目の縄の動きから「サテライト」という名前がついています。

なわとび競技では横に振る動き(サイドスイング)を「S」、前とび(オープン)を「O」と表します。
サイドスイング2回と前とびなので、技名は「SSO」になります。

サテライト成功までの練習方法

ステップ① サイドオープン(SO)の練習をする

まずは、サイドオープン(SO)の練習をしましょう。
サテライトの前段階の技です。

〈関連記事〉
縄跳び技「サイドオープン(SO)」を成功させるためのステップ。指導法やコツを紹介します。

ステップ② サイドスイングから前とびの練習をする

横に振る動きを確認しましょう。
この横に振る動きをサイドスイングと呼びます。

サテライトは、
横-横-前
と動かす技です。
サイドスイング2回から、前とびをしてみましょう。

左右に振りますが、右から始めても左から始めてもどちらでも良いです。
どちらがやりやすいか、この段階で確認しましょう。

ステップ③ サイドオープン三重とび(SOO)の練習をする

ここは必要がなければ飛ばしても良いです。
サイドオープン三重とび(SOO)の練習をしましょう。

サイドスイング-前とび-前とびを三重とびのリズムで行う技です。
横に振ってから二重とびというイメージです。

取り組みやすく、サテライトと似たところが多い技なので、この技を先に練習するのはおすすめです。
ただ、別の動きの技ではあるので、飛ばして先にサテライトに挑戦しても良いかと思います。

ステップ④ サテライトに挑戦

ここまできたらサテライトに挑戦してみましょう。
この時、1回目のサイドスイングの時にジャンプを始めると、三重とびのリズムになります。
手の動きに慣れて、ジャンプのタイミング分かれば成功できるはずです。

なかなかできない場合は?

以下、サテライトのコツや失敗例に触れますので、なかなかできない場合は、ご参照ください。

サテライトのコツ・ポイント

動きをしっかり理解する

動きがしっかり理解できていないと、大振りになって縄が遠回りになりがちです。
サイドスイング2回から前とび、を改めて確認してみましょう。
できれば練習の段階で、速く回して行っておくと三重のリズムになっても焦らずに行えるかと思います。

縄の長さ

縄の長さが大事です。
おすすめは、片足で縄を踏んだ時(足フリーズ時)に、「縄の端がおへそから胸」くらいの長さです。



〔スポンサーリンク〕

よくある失敗と対策

縄が回っていない

横に振る2回(サイドスイング2回)は跳ばない部分なので適当になりがちですが、しっかり回さないと上手くいきません。

特に、体に縄が当たる時はしっかり回せていないことが多いです。
縄が回り切る前に次の動きに行ってしまうため、回り切る前の縄が変な方向に回ってしまいます。

サイドスイングもしっかり回すように気をつけて行いましょう。

ジャンプのタイミング合っていない

ジャンプのタイミングは、1回目のサイドスイングの時です。
大まかな目安ですが、サイドスイングで床に縄がつく時くらいにジャンプをします。

なわとび競技では、サイドスイングの時にジャンプを始めていないと別の技扱いになります。
例えば、2回目のサイドスイングの時にジャンプを始めた場合は、サテライト(SSO)ではなく、サイドオープン(SO)として扱われます

競技ではないにしても、ジャンプのタイミングで見た目のカッコよさが随分と変わリます。
ジャンプのタイミングを確認してみましょう。

サテライトの関連技・発展技

サイドオープンの関連技や発展技をいくつか紹介します。

サイドオープン三重とび(SOO)

先ほども紹介しましたが、SOOを改めて紹介します。
サテライトの兄弟技というイメージです。

サイドクロス三重とび

横に振ってから交差をするサイドクロス系も動きの近い技です。
サイドクロス三重とびとサイドオープン三重とびを合わせると、「SSO」「SOO」「SCC」「SCO」「SOC」「SSC」の6種類もあります。
是非、全部できるか挑戦してみましょう。

サテライト四重とび(サイドオープン四重とび・SSOO)

「サテライト四重とび・SSOO」は、サテライトにもう1重とびを加える技です。
サイドスイング-サイドスイング-前とび-前とび
と行います。

なわとび競技では、四重とび系に分類される技です。

その他のなわとび技

もし他の技にも興味がある時は「なわとび技百選」もご確認ください。

サイドオープンにおすすめのロープ

またなわとび競技をやっている方々はよく使っている縄がおすすめです。
JJRUホームページのビニールロープをご覧ください。
https://jjru.sport/goods.html

最後に

サテライトは、動きが特殊な技ではありますが、焦らずに取り組めば、できるようになるかと思います。
上手くいかない時は前段階の練習に戻って少しずつやっていきましょう。



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA