『サッカーする子は「これ」で伸びる!』を保護者やスポーツ指導者におすすめしたい。

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんです。

『サッカーする子は「これ」で伸びる!』
という本を最近読んでいて、良い本だったので紹介します。
保護者に向けに書かれている本ですが、スポーツに関わるいろんな人におすすめしたいです。



〔スポンサーリンク〕

私は、なわとびが専門でサッカーは全く関係ないのですが、勉強になるところが多そうだなと感じたので購入した本です。
サッカーの専門家、スポーツトレーナー、スポーツドクター、栄養の専門家等、さまざまな人からの話を収録している1冊です。
最初は多岐に渡り過ぎていて読みにくいなと感じた面もあるのですが、最後まで読んで良かったな感じています。

読んでみて印象に残ったところをいくつか紹介します。
・子どもが多くのことを学ぶ時期には、面倒なことが重要
・普段から器械運動のような手を激しくつくスポーツをしていると、怪我をしにくい。
・女子は男子に比べて膝前十字の損傷が多い。筋力量が少ないから。
・代表で長くプレーしている選手は、遠征先でも環境に順応してよく食べる。
・得意のスポーツをする以外の時間を作る
等が私は印象に残りましたが、いろいろな話が入っているので、読む人によって印象に残る部分は随分違うのではないかと思います。

こういう知識が積み重なっていくと話の説得力も増すし、これをきっかけにもっとたくさんの知識を得たいなと感じさせてくれる1冊です。
是非、運動指導をしている方や保護者におすすめです。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA