世界大会2021・なわとび教室「BXSkippers」の結果(IJRU Virtual Championships 2021)

こんにちは。
なわとびパフォーマー 兼 BXSkippers講師のふっくんです。

世界大会2021(IJRU Virtual Championships 2021)の結果が出ましたのでお伝えします。
なわとび教室「BXSkippers」からは、シングルロープ個人戦に4名、ダブルダッチ団体戦に1チームで合計8名が出場しました。
コロナ禍で初めて動画審査での世界大会でした。

世界大会2021・なわとび教室「BXSkippers」の結果

○ジュニア部門女子
鈴木小暖
・個人総合 優勝
・30秒スピード2位
・3分スピード3位
・フリースタイル2位

○ジュニア部門男子
國分悠斗
・個人総合3位
・フリースタイル2位

○その他 上位入賞者
磯川一花 フリースタイル4位(ジュニア部門女子)
団体戦ダブルダッチ総合5位(ジュニア部門男女)

ありがとうございました

コロナ禍ではありましたが、開催していただけたこと何よりです。
応援ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA