粗探しする人からの身の守り方

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんです。

サッカー選手、本田圭佑さんのツイートが話題になっています。

粗さがしする人でも、
・自分に落ち度がある場合
・自分に落ち度がない場合
どちらもあると思います。

今回は、明らかに自分に落ち度はないけど、粗さがしする人の特徴を紹介します。



〔スポンサーリンク〕

粗さがし人の特徴

・相手の方がすごいことに実は気づいている
・相手を下に見て優越感に浸りたい
・批判の言葉だけで実際の行動は伴わない

上記のような特徴があります。

なぜ粗さがしするのか

・相手にすごいことが分かっているけどプライドが高くて認められない
・相手を非難することで少しでも優位に立ちたい。自分の方が下でいることが分かっているから相手の立場を少しでも低くしたい。

つまり、自分の方が仕事ができないことが分かっているから人を粗さがしせざるを得ない状況になっています。
プライドが高くて、立ち位置が低いことを認められません。

粗さがしする人からの対策

1.自分をすごい人だと思われているという気持ちをもつ

プライドの高い人は相手の方がすごいと思っているけど、認めたくないから攻撃してきます。
自分の方がすごい人だと思われているということは知っておくと、そんな悪い気はしませんし、余裕がもてます。

2.自分を信用してくれる人をたくさん作る

周りから信用されている人だと、攻撃する人は次第に孤立していきます。
というのも、攻撃している様子は周りの人も見えています。行動の結果、信用がどんどん下がっていきます。
周りが信用している人なら味方してくれます。

3.周りの人に相談する

1人で対応しきれない時は周りの人に相談します。
1人で抱え込みすぎるとそのうち限界がきます。
また、攻撃する人も、周りの人からは嫌われたいとは思っていません。
他の人から何か言われると反応するかもしれません。

4.感謝する

そんな人でも交流することを通して、あなたを成長させてくれる何かがあったはずです。
普段疑わないようなことを改めて検討することができます。
そんな人と関わる度に、何か成長している感じがします。

まとめ

本田さんのツイートを引用します。

こんな強い人になりたいなと感じた、今期でした。
ポーランド戦楽しみにしてます。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA