日本初?幼児のフリースタイルがレベル高すぎる件

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんです。

9月1日(土)に行われたJapanOpenという大会。
未就学児の6歳の鈴木碧乙ちゃんがなわとび競技の1種目、「自由演技」(フリースタイル)に挑みました。



〔スポンサーリンク〕

View this post on Instagram

第1回 縄跳びJAPANオープン で、三女AOが大会デビューしました❣️ 毎年年末にある全日本大会は 小学生以上だから、 JAPANオープンは幼稚園児OKで 嬉しかったです。 AOが出たのは 30秒スピード 二重跳び 1位 30秒スピード かけ足 2位 二重跳び時間無制限 1位 フリースタイル演技 1位 …1位と言っても、幼稚園児の部はたった3人の出場。 しかも、フリースタイルはAOだけε-(´∀`; ) でも、 でも、 偉かったのは、 フリースタイル演技(動画参照)はノーミスでした!! しかも、幼稚園児であのレベル4の技を入れました。 たくさんの人の前で、 フリースタイル演技トップバッター。 小さな身体で小さな頭で よく覚えたし、頑張りました。 曲「ダンスしない?」60秒規定 My daughter AO participated in the Rope Skipping competition this weekend.JAPAN OPEN2018 It was her first time to be in a competition because there weren't any that a preschoolers can be in. There were only few preschoolers, and she won 1st. prize in 3events. More than that, I was soooo proud of her because she was just soooo perfect and made no mistakes in the free-style program❣️LOL #mylovingdaughter #ropeskipping #6yearsold #kindergarten #debut #tj #japanopen2018 #jumprope #ダンスしない? #goodjob #i'mreallyproudofyou

A post shared by A*creates*scrapbooks (@ayako.mikannattulego) on

6歳でありながら、縄跳び競技の登竜門と呼ばれるTJという技にも挑戦
なわとび競技のレベル6段階のうちのレベル4の技です。
※ちなみに二重とびはレベル1です

大技の成功に、フリースタイルノーミスに、会場が盛り上がりました。

ちなみに姉妹でなわとびをやっています。
30秒スピード(かけ足とび)で驚異の記録誕生!!

残念ながら、全日本選手権は小学生から参加可能なためまだ出場することができませんが。
これからの活躍が楽しみです。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA