日本初?幼児のなわとびフリースタイルがレベル高すぎる件

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんです。

9月1日(土)に行われたJapanOpenという大会。
未就学児の6歳の鈴木碧乙ちゃんがなわとび競技の1種目、「自由演技」(フリースタイル)に挑みました。



〔スポンサーリンク〕

6歳でありながら、縄跳び競技の登竜門と呼ばれるTJという技にも挑戦
なわとび競技のレベル6段階のうちのレベル4の技です。
※ちなみに二重とびはレベル1です

大技の成功に、フリースタイルノーミスに、会場が盛り上がりました。

ちなみに姉妹でなわとびをやっています。
30秒スピード(かけ足とび)で驚異の記録誕生!!

残念ながら、全日本選手権は小学生から参加可能なためまだ出場することができませんが。
これからの活躍が楽しみです。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA