右脳と左脳となわとびフリースタイル

手には利き手があるように、脳にも利き脳というものがあります。
右脳、左脳の特徴は以下の通りです。

右脳:アナログ型思考(感情、感性、イメージ、直観等)
左脳:デジタル型思考(言語、計算、論理等)

採点競技においては左脳型・パフォーマンスにおいては右脳型がやや有利か?という印象です。
自分は明らかに左脳型ですね。

個人的には、苦手は克服するよりも得意なことを極めた方が結果としていい演技・面白い演技ができるかと思ってます。
あとは、最終的には技術が高い人が勝つという事実は忘れないようにしたいですね。

得意なことと苦手なことを知っておくと演技づくりで有利です。
参考までに。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA