縄跳び競技の最高難度「レベル6」50技計画 第2弾(6~10)

こんにちは。なわとびパフォーマーのふっくんです。

今回は「レベル6」100個計画、第2弾。
今回は私が得意なTトード中心にお送りさせていただきます。



〔スポンサーリンク〕

6.TトードTJ4重
実用度: ☆☆☆
マニアック度:☆☆
コメント:人気が出てもよさそうですが、今の所フリースタイルで入れている人は見たことがありません。

7.SSTトードO
実用度: ☆☆☆
マニアック度:☆☆
コメント:こちらもあまり使われていませんが、最近の全日本を隈なく見ている人なら印象に残る技だと思います。

8.STトードOC
実用度: ☆☆
マニアック度:☆☆☆☆
コメント:6.7があるので実用性はかなり0に近いです。というか審判が判別するのが難しそうです。。

9.TJAS
実用度: ☆☆☆☆
マニアック度:☆
コメント:トップ選手の多くがフリースタイルに組み入れてます。ちなみに自分は一時期縄が背中あたりすぎてトラウマでした。(いまだに怖い。。。)

10.TJCL
実用度: ☆☆☆
マニアック度:☆☆
コメント:どちらかというと、TJASやEBTJCLの方が人気です。頑張れば使えそうではあるので、レベル6を増やしたいときの選択肢にはなるか。

皆さん、ついて来れていますか??
第二弾をお送りさせていただきました。

早くも10技ですね。
第三弾も楽しみにしていてください!



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

縄跳び競技の最高難度「レベル6」50技計画 第2弾(6~10)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    第三弾も楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA