縄跳び競技の最高難度「レベル6」50技計画 第1弾(1~5)

こんにちは。なわとびパフォーマーのふっくんです。

先日ついに、「レベル5」100技計画、念願の100技達成しました!!
フリースタイルなわとび「レベル5」100個計画➉(91~100)

そして、皆様お待たせしました。
なわとび競技の最高難度。
「レベル6」計画、ついに始動します!!

「レベル6」は50技計画とさせていただきます。
皆さん、改めてよろしくお願いします!

ということで、
第1弾から飛ばしていきます!!



〔スポンサーリンク〕

1.SEBOAS
実用度: ☆☆☆☆☆
マニアック度:☆
コメント:レベル6と言えばまずはこの技。小学生でも使う選手が増えています。

2.SEBOCL
実用度: ☆☆☆☆☆
マニアック度:☆
コメント:1と同じく、レベル6と言えばまずはこれ。近年の流行技です。

3.SEBOTS
実用度: ☆☆☆☆
マニアック度:☆☆
コメント:1.2と比べて急に難しい印象で、使う人が激減します。でもTSが得意な人にはかなりおすすめです。

4.後ろS・AS/AS
実用度: ☆☆
マニアック度:☆☆☆
コメント:滅多に見ないですが、何度かフリースタイルで目撃しています。二重だと逆に難しくて最初にSを入れてます。

5.後ろTS/TS二重
実用度: ☆☆
マニアック度:☆☆☆☆
コメント:海外選手の動画等で何度か見ていますが、フリースタイルで使っている人はかなり少な目です。

初のレベル6計画、いかがでしたか?
第2弾も早速準備してますので楽しみにしていてください。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

縄跳び競技の最高難度「レベル6」50技計画 第1弾(1~5)” に対して1件のコメントがあります。

  1. World Champion Jump Roper より:

    https://www.youtube.com/watch?v=zU2JUIiM_Mw
    この人がやってるバックプリップの後ろ二重とか後ろ二重あや跳びは
    どれくらいの難易度なんでしょうか?
    縄跳び世界一7回らしいですが。

    1. ふっくん より:

      宙返りをするとレベルが「+3」になります。
      後ろ二重(1)+宙返り(3)でレベル4、
      後ろはやぶさ(2)+宙返り(3)でレベル5です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA