フリーランス1年目におすすめしたいビジネス本8選

こんにちは。
なわとびパフォーマーふっくんです。

フリーランスとして活動を始めて3年目になります。
始めた当初はどのように動いていいのかわからず、何か参考になるものはないかと本をひたすら読んでいました。

そこで今回は、フリーランス一年目の人にオススメしたい、本を8冊紹介します。



〔スポンサーリンク〕

不変のマーケティング

この2年間で何回も読んだ本です。

最初にやるべきことは『自覚する』ということなんだよ

あなたくらい真剣にビジネスについて考えている人が、あなたの周りにいる?だったら、あなたがやるしかないでしょう?

当初はやることやること分からないことだらけで、誰かに頼りたい気持ちもたくさんありました。
しかし、色んな人と相談させてもらって、自分のことを一番真剣に考えているのは自分ということを感じることもたくさんありました。
そのことを自覚することが、フリーランス開始時は一番大事かと思っています。

読むたびに、営業面でも、経営者としても、新しい気づきがあります。
一度は読んで欲しい1冊です。

社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方 時間、やりがい、収入を自由に組み合わせるモジュール

働き方について考えるのに、一度読んでおきたい1冊です。

4種類の働き方が紹介されていますが、
私の場合は、完全に「専門性追求拡張タイプ」です。
その場合は、
専門性追求→隣接他領域に目を配る→人と知り合う→開始できそうなことに挑戦する→メンターを探す
という流れで進めるということです。

会社員を続けながら進めるタイプや、テーマ中心に仕事を広げるタイプ等も紹介されています。
働き方を考えるのに、読みたい本です。

起業1年目の教科書

経営者の基本的な考え方が、書かれています。

タイトルの通りで、1年目の過ごし方が全体的に書いてあるのが、この本の特徴です。
価値を提供するとか、人との付き合い方とか、値引きの仕方とか、意識したいことが多数ちりばめられています。

専門的な本もたくさんありますが、広く浅く色んな分野を意識するのに、
まずは読みたい1冊です。

レバレッジ・リーディング 100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ

読書を始める頃、一度は読んでおきたい1冊です。

本は全部読む、という考えを改めさせてくれた1冊です。
読むところは読む、とばすところはとばす、というのに抵抗が少なくなり、ビジネス本なんかは1時間くらいで読めるようになりました。

ちなみに私はレバレッジメモ作りにも挑戦していましたが面倒になって諦めました。
自分に合った部分のみ採用すれば十分かと思います。
読書法を検討するのに参考になる1冊です。

フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。

フリーランスの確定申告でまずはおすすめしたい本です。

フリーランスである以上は逃れることはできない確定申告です。

まず、そもそもなぜ領収書が必要かと言うと、
領収書の金額の約15%分が返ってくるからです。
という基本的なところから教えてくれます。

税理士さんとの対話形式で進んでいく読みやすい本です。
税金初心者におすすめです。



〔スポンサーリンク〕

フリーランス&個人事業主確定申告でお金を残す!元国税調査官のウラ技

よく参考にさせてもらっている大村大次郎さんの本です。

意外と見落としがちな税金について、勉強できます。
例えば、医療費だけでもこんなものがあります。
・基本的に、予防のためのものは申告できないが、治すためのものなら申告できる
・医療費控除は10万円越えてからと思われているが、所得によっては10万円より低くなる。
・医療費には、病院までの交通費も申請できる。
・栄養ドリンクも、種類によっては保険料で申請できる。
etc…

買ったのは割と最近なのですが、もっとはやく読んでおけばよかったなと感じています。
ただ、少し初心者向けというより、ある程度税金の知識のある中級者向けかもしれません。

アイデアは考えるな。

1発ですごいアイデアを出さないといけないのではないか、という考えを改めさせてくれます。

アイデアは、質よりも量が大事ということに気づかせてくれます。
この本に早い時期に出会えたことで、アイデアは良い悪い関係なくひたすら箇条書きするスタイルになりました。
あとは、楽しみながらアイデアを考えるのが大事なんだなと感じた1冊です。

バカ売れDM集客術

DMについての本です。

フリーランスとして活動を始めて、一番最初に行った営業はDMでした。
センミツ(1000件送って3件の反応率)と呼ばれるくらいのDMです。

・成約率を上げるには、対象を絞って行う
・何かのついでに送ることで、コストをほとんどかけずに送ることもできる
そんなDMについて、色々気づかせてくれる1冊です。

まとめ

今回は、フリーランス1年目の人におすすめしたい本を紹介しました。
活動始めた頃は、何すれば良いか分からずに本ばかり読んでいました。
それが今の活動につながっていると感じています。

どう動けば良いか迷っている方は、上記の本でも他の本でも、何でも良いのでまずは読むところから始めてもらえるとうれしいです。



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA