情報はタダで扱われる?!?無料化の波の到来について

キングコング西野さんのブログの一記事です。

声優・明坂聡美の危うさ。
http://lineblog.me/nishino/archives/9256535.html

一番気になったのは
「遅かれ早かれ情報は全て無料化されていく」
という一文。

『良い値決め悪い値決め きちんと儲けるためのブライシング戦略』にもあった「無料に向かって死の行進がはじまった!」という一文。
情報はタダで扱われるようになり、情報を売りにしていた職業はどんどん無料化の波におされていきます。


良い値決め 悪い値決め ―きちんと儲けるためのプライシング戦略

タダにしないように頑張っている人もいますが、あくまでの一時的な対処でしかない可能性が高く、無料化されていくという前提に立って行動するべきなのかなと感じてます。
リアルな場を提供するのがなわとびパフォーマーの役割。とは言っても全く関係ないとは言えない問題です。

その前提に立った上で、無料化とどう戦っていくのか、というより無料化をどう生かしていくのか。
次はどんな手で来るのかと楽しみにブログ拝見してます。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA