BXSkippersの選手が世界大会6位入賞。応援ありがとうございました!!

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんです。

7月23日から8月3日まで世界大会で上海に行ってきました。
BXスキッパーズより、小坂優絆が世界大会ジュニアワールドチャンピオンシップ個人総合に出場し、世界6位入賞しました。



〔スポンサーリンク〕

個人総合とは?

30秒スピード、3分スピード、フリースタイル、3種目の合計で競う競技のことです。
今回、2017年の全日本選手権個人総合で優勝し、世界選手権の出場が決まりました。

本番は?

世界大会当日はうまくいく種目はなく、すべての種目で悔いの残る1日となりました。
30秒スピードでは縄を落とし、フリースタイルでは緊張のしすぎでミスが目立つ演技になりました。

フリースタイル動画

本番は失敗があって見せられない部分があり、私としても悔しい思いをしました。
必死に練習してきた本人はそれ以上かなと思います。
練習の動画と本番の動画を貼っておきますのでよかったら見てください。

総合6位!

個人戦総合6位と言う結果になりました。
やはりミスがあったというのが悔いの残るもので、ミスが少なければメダルは確実というのが見える結果でした。
そのため、一段と悔しい結果でした。
しかし、ここまで世界の舞台で戦えたと言うのは本当に努力の賜物ではないかと思っています。

応援ありがとうございました。

BXスキッパーズは引き続き活動をしていきます。
今回世界大会に出場した選手の経験を次世代に伝えるべく、これからも一丸となって活動していきたいと思っています。
皆さん応援ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA