アジア大会団体戦のこと

こんにちは。ふっくん(@fuji6112249)です。

アジア大会結果報告!!

4年ぶりに出場した団体総合。
久々の団体戦は、正直尋常じゃないくらい大変でした。

今期は、体の調子がよくなかったり、仕事が忙しかったり、身の回りの変化が激しかったり、当日も腰が痛かったり、正直本当にきつかったなというのが本音です。
ここ3か月で体重が5キロ近く減っていて、色んな人から「痩せた?」「絞った?」と言われる状況でした。

それに加え6種目に対して、メンバー集まれずに週に2~3時間くらいしか練習できない状況。だからといって、大人の部で勝つためにはディフィカルティ減らすわけにもいかず、構成点減らすわけにもいかず、ミスするわけにもいかず、でもうまくいかなくて大会直前まで悶々とすごして。それでも団体総合取るために、点数取るためにとにかく頭を使って。

うまくいっていたアジア大会当日。チーム結成当時から「団体総合のメダルを取ろう」と言い続けて、あと一歩のところまで来たのに5種目目で自分の大失態。
気持ちの切り替えができない時に仲間からかけられた「楽しまないとダメでしょ」という言葉に泣きそうになり。気持ち切り替えて4人フリーに挑むことができました。あの時のみんなの優しさは一生忘れません。

5人チームでも、4人の種目までしかない団体戦。全員がメダル取れるまでは喜ぶのは絶対やめようと決めていました。
SRリレーが一位が確定した時点でも、4人しかメダルが取れないために、嬉しさよりも他の種目で呼ばれるか心配している状況。
そのあとにSR4人フリー1位で呼ばれて全員のメダルが決まった時、心から本当にうれしかったです。

帰ってきた未だに団体総合取れなかったことがいまだに悔しい気持ちのまま。
本当につらいし悔しいし。二度と経験したくないくらい大変だったし。でも、最高にいい思い出ができました。

JAPAN2最高です。みんなありがとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA