ビジネスプランを検討するのにおすすめしたいアイデア本2選

こんにちは。
なわとびパフォーマーのふっくんです。

フリーランスとして活動開始して2年になりました。
考え事の多いのがフリーランス。ビジネスのアイデアを考えるのには、いくら時間があっても足りないくらいです。

そこで今回は、ビジネスプランを検討するのに参考になるアイデア本2選を紹介します!!



〔スポンサーリンク〕

『儲けのしくみ──50万円からできるビジネスモデル50』酒井威津善

タイトルの通り、ビジネスモデルの公式が50種類紹介されています!

例えば、公式01は「当たっているビジネスの一部をアレンジする」です。
自分のアイデアや自分の仕事と、これらの公式を組み合わせることで、新たな案が生まれるのではないか。
そう思って、定期的に呼んでいる一冊です。

『ビジネスモデル2.0図鑑』近藤哲朗

上記よりもより具体的なビジネスモデルが紹介されています。

例えば、ビジネスモデル001は「Bulletin シェアオフィスに続く「シェア店舗」というアイデア」です。
実際に行われているビジネスを紹介しているのがこの本の特徴かと思います。

ちなみになんと、noteにて全文が無料公開されている一冊です。
ビジネスモデル2.0図鑑 #全文公開チャレンジ
気になった方は是非こちらもご確認ください。

最後に

アイデアの出し方については、こちらの記事もご参照ください。
アイデアの考え方・見つけ方を『アイデアは考えるな。』(柳澤大輔)を基に検討します!

ビジネスプランは、自営業の方は間違いないく迷ったことがあるはずです。
是非、色々なアプローチで良いアイデアを検討していきましょう。



〔スポンサーリンク〕




〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA