学校向けなわとび教室

小学校・中学校・幼稚園・保育園・子ども園・児童館など、教育機関が対象の内容になります。

なわとび教室(出張指導)  45分×ご希望コマ数

なわとびのプロの出張指導を受けることができます。
子どもたちの技能向上に加え、なわとび指導の勉強になるとも好評をいただいています。

なわとびパフォーマンス 10分

「二重とび」や「三重とび」をはじめ、フリースタイルなわとびのちょっと変わったスゴ技まで。
ホンモノのなわとびパフォーマンスをお見せします。

内容について

・なわとびパフォーマンス 10分程度
・なわとび教室(授業)  45分×ご希望コマ数(1コマ~6コマ)

出演料について

開催場所、コマ数等の条件によって異なります。
お手数おかけしますがお問い合わせください。

留意点

・パフォーマンスは、朝会の時間を使って行うことが多いです。休み時間や授業時間を使って行うこともあるので、ご都合によりご相談ください。
・授業数に関わらず、パフォーマンスは1回のみです。
・授業内容についてはお任せください。もし指導内容にご希望がある場合は事前にご連絡お願いします。
・1時間2クラスが可能な人数の目安です。
・開催場所は体育館でお願いします。
・幼児対象の指導場合、指導時間は30分、人数は30名程度までが目安になります。
 園内で実施可能な人数にご調整をお願いします。(多い時はご相談ください)
・その他、ご希望や疑問点はお気軽にお問い合わせください。

>>>>お問い合わせ

当日の流れ(例)

よくある当日の流れを紹介します。
ご希望により相談しながら進めています。

2コマのご依頼の場合

・1学年2クラス以内の場合
朝会→全校児童対象のなわとびパフォーマンス
1時間目→2年生対象のなわとび教室
2時間目→4年生対象のなわとび教室

・1学年4クラスの場合
朝会→全校児童対象のなわとびパフォーマンス
1時間目→1年1組・2組
2時間目→1年3組・4組

6コマで朝会の時間が使えない場合

1時間目→1年生
2時間目→2年生
休み時間→全校児童対象のなわとびパフォーマンス
3時間目→3年生
4時間目→4年生
5時間目→5年生
6時間目→6年生

PTA親子イベントの場合

・授業時間(45分)で実施の場合
最初の5分でなわとびパフォーマンス、残り40分で親子なわとび教室を行います。
・授業時間外(60分)で実施の場合
最初の10分でなわとびパフォーマンス、残り50分で親子なわとび教室を行います。

幼稚園・保育園での出張指導の場合

・なわとびパフォーマンス 全園児対象 15分
・なわとび指導 5歳児 30分

授業の実施内容例

〔実施内容例1〕低学年対象なわとび教室

・自己紹介・挨拶 3分
・準備運動 5分
・慣れの運動・基本練習 10分
基本的な動き(色々なジャンプ、片手回し、前とび、ステップ技)
・なわとび技練習1(あやとび) 7分
あやとびポイント確認(なわとびの持ち方、腕の位置)と練習
・なわとびを使ったポーズに挑戦 3分
・なわとび技練習2(うしろとび) 7分
うしろとびポイント確認(なわとびの持ち方、回し方)と練習
・なわとび遊び 10分
なわとびを使ったじゃんけん

〔実施内容例2〕高学年対象なわとび教室

・自己紹介・挨拶 3分
・準備運動 5分
・慣れの運動 5分
基本的な動き(色々なジャンプ、前とび、様々なステップ技)
・なわとび技練習1(二重とび) 8分
二重とびポイント確認(なわとびの持ち方、目線、リズム)と練習
・なわとびを使ったポーズに挑戦 3分
・なわとび技練習2(フリースタイルなわとび技) 8分
足の下に手を通す技等、変わった技の練習
・集団なわとびに挑戦 13分
連鎖とびの練習

〔実施内容例3〕親子向けなわとび教室

・自己紹介・挨拶 2分
・準備運動 5分
・単なわとび練習 20分
基本的な動き(色々なジャンプ、片手回し、前とび、あやとび)
※保護者の方は参加・見学自由
・親子なわとびに挑戦 15分
親子(2人・3人)でなわとびに挑戦
※1本のなわとびで行います
・質疑応答 3分

なわとびパフォーマンス動画

たくさんの感想をいただいています!

小学校の先生からの感想

縄跳び教室では、素晴らしい技と楽しいご指導をありがとうございました。
技によってグリップの持ち方にも違いがあることを知り、今後子どもたちに指導する際に生かしたいと思いました。すぐに引っかかってしまう交差とびも、人差し指を立てたら回数を伸ばすことができました。今ははやぶさと後ろ二重とびを十回跳べるように子どもたちと練習しています。どんどん挑戦したくなる楽しい学習でした。これからのご活躍も楽しみにしています。

保護者の方からの感想

始めのパフォーマンス、親も初めて実際に拝見でき、大変ひきつけられました。
楽しくコツを教えていただけ、息子は1回であやとびが出来るようになり、顔が輝いていました。
子どもが縄とびが楽しいものだと、こんなことができるのだと、可能性を実感できる内容で、参加できてとても良かったです。
ありがとうございました。

小学3年生からの感想

わたしは、足をあげて足の下に、なわとびをくぐらせてとぶへんなわざができるようになりました。
できるようになる前は、ふっくんのまねをしてとんでいて、できなかったからふっくんが
「足が、上がっているからできるよ。」
と言ってくれたから、ゆうきがでてできるようになりました。
ありがとうございました。

たくさんの感想をいただいてますので、下記もご参照ください。
皆様の感想を紹介します!

お問い合わせ

お問い合わせは以下のフォームまでご連絡ください。決まっている範囲で以下の情報をご記載ください。

※原則として3日以内に返信します。3日以内に返信がない場合、送信エラーの可能性があります。お手数ですが下記メールアドレスまでご連絡ください。
fukkun.nawatobi※gmail.com  ※を@に変更するようお願い致します。

※gmailからメールを受信できるように設定をお願いします。メールが届かない理由の一つに、受信できない設定であることがあります。

(海外からの迷惑メール対策です)