採点競技におけるルール理解の重要性~競技なわとびにおいて~

採点競技において、
ルールブック=テスト範囲
だと思っています。

テストに向けて大切な部分に重点を置いて練習するか、
テスト範囲を気にせずに無作為に練習するか、
そのちょっとした違いが大きな点差になります。
中でもルールを理解するのに時間がかかるFisacのなわとび競技では、ルールを理解しているかどうかで点数に大きな差が出ます。

最終的には技術が高い人が勝ちます。
ですが、世界大会で上位に食い込む人は技術と同じくルール理解も高いレベルにいます。

本来はもっと点数が取れるはずなのに、ルールを理解していないために取ることができない。
そういう事態を避けるために自分がいるかと思ってます。



〔スポンサーリンク〕



〔スポンサーリンク〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA